代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院の画像1
アニメ業界で活躍する人材の育成に携わること実に40年以上!代々木アニメーション学院は名前のとおり、アニメーション関係のコースを豊富に持っている点が最大の特徴です。「代アニ」という名前で知られ、知名度・実績ともに豊富!卒業生はなんとのべ12万人に達しており、年間200本以上制作される国内アニメのほとんどに卒業生が関わっていると言います。高等部は全日制学科で、普通科目に加えて20種類以上の専門学科から好きなものを選び、早くから学ぶことができます。

代アニのカリキュラム・授業内容は?

代々木アニメーション学院の画像2

代々木アニメーション学院は修業年限3年の全日制高校です。「八洲学園大学国際高等学校」と提携し、通信制高校のカリキュラムを採用しています。

基本的に全日制授業を週5日受け、そのうち普通科目の学習は週3日となっています。声優タレント科、PA・照明科、ゲームクリエイター科など20種類以上あるコースから好きなコースを選んで学習することができます。

高校の勉強をしながら早いうちに業界デビューするための技術を学び、現場経験を積むことができる環境です。

1年次

中学校復習/国語総合/現代社会/数学Ⅰ/科学と人間生活/世界史A/試験対策授業/書道Ⅰ/体育α/コミュニケーション英語基礎

2年次

国語表現/試験対策授業/社会と情報/現代文B/生物基礎/体育β/コミュニケーション英語Ⅰ/倫理/数学A/日本史B/保健

3年次

コミュニケーション英語Ⅱ/美術Ⅰ/試験対策授業/地学基礎/体育γ/古典B/地理B/政治経済/家庭総合

その他

代々木アニメーション学院の授業では、単位取得のための必須課題として「リポート学習」・「視聴報告書」の作成、「スクーリング」を実施しています。スケジュール・進行状況などは、講師が生徒のペースに合わせてサポートするので安心です。

・リポート学習
ドリル形式の問題集を進め、各教科6~12枚ほどのリポートを提出する授業です。もし分からない問題があっても、担当の講師が解説してくれます。

・視聴報告書
NHK高校講座を視聴し、その内容を報告書としてまとめます。

・スクーリング
年に1度、沖縄の「八洲学園大学国際高等学校」にて授業とテストをおこないます。実施期間は10~12月の間に6泊7日です。

もちろん、授業だけではなく沖縄観光や校外活動もあるので、修学旅行のような感じです!

岸田メル氏がデザインした制服がかわいい!

代々木アニメーション学院の画像3

特に女の子なら制服がかわいいかどうかも気になるポイント!3年間毎日着るものだからこそこだわりを持つ子も多いですよね。

代々木アニメーション学院の制服は、落ち着いた色合いでありながらも、高校生らしい爽やかさと清潔感を併せ持つブレザータイプの制服です。男子はネクタイ、女子はリボンをつけます。

やはり魅力的なのは女子の制服で、スカートの裾からチラ見えするレースのデザインがほかの高校の制服とは一味違います!

というのも実はこのデザイン、イラストレーター・岸田メル氏がデザインを手掛けたもので、新制服のデザインが発表されたときには「代アニの制服がかわいい!」とネットでも一躍話題になったのです。

それもそのはず、岸田氏は繊細なタッチの美少女イラストに定評があるイラストレーター。PS3ソフトの「アトリエシリーズ」、TVアニメの「花咲くいろは」などでキャラクターデザインを務めるなど、非常に人気が高い実力派なのです。

かわいい制服は着るだけで気分を上げてくれますし、岸田メル氏のファンはもちろん、ゲーム・アニメ好きにはたまらない制服だと言えるのではないでしょうか?

全国8校舎!どの校舎でも高水準の教育が受けられる

代々木アニメーション学院の画像4

代々木アニメーション学院は、東京をはじめ、大阪、名古屋、福岡など全国8か所に校舎を構えています。そのため、「全国統一カリキュラム」を常に掲げており、すべての教室で同じ授業をおこなうよう徹底されています。

業界初!テレプレゼンス授業で平等に指導してもらえる

すべての教室にムービングカメラとワイヤレスマイクを設置し、全校舎をネットワークでつなげることができます。さらにこのネットワークとアニメアフレコスタジオの機材と連動させたことにより、生徒全員が人気声優によるレッスンを受講できるようになっています。

テレプレゼンス授業は地方にいながら現役声優のレッスンを受けたり、都内の出版社の編集長に漫画の原稿をチェックしてもらうなど、平等に指導のチャンスがもらえます。

転校・転入は自由

代々木アニメーション学院は転校も転入も自由!どの学校で学んでも同じテキストを使用し、同じカリキュラムで授業をしているので、学年の途中で転校することもできるのです。

サポートもバッチリ!デビューも就職も支えてくれる

就職やデビューのサポートももちろん「全国統一」!東京校の生徒と同じ条件で、東京のプロダクションへのオーディションや就職のサポートをおこなっています。

在学中にデビューを実現した生徒も数多くいるようで、在校生が声優出演、ミュージカル出演や漫画のグランプリで受賞するなども珍しくないようですね。

教室には各クラスに必ず1名の担任講師がつく「完全担任制」を採用しているので、生徒の進路相談にも対応してもらえますし、「天王州 銀河劇場」をはじめとする関連施設のアルバイトの紹介もおこなっています。

さらに、業界とのパイプの太さを活かして、さまざまな企業と産学共同で就職・デビューのチャンスを提供しています。ここでは業界に卒業生が多いというのも強みだと言えるでしょう。

実績ある豪華講師陣による指導

代々木アニメーション学院の画像5

代々木アニメーション学院は業界の最前線で活躍している人材を講師として招き、実践的な授業を可能にしています。

例えば、声優タレント科ならワンピースのフランキー役などで有名な矢尾一樹氏や、ポケットモンスターのサトシ役などで知られる松本梨香氏など有名声優が多数講師として在籍。ほかにも代々木アニメーション学院出身で活躍中のイラストレーターや漫画家、有名作品に関わった経験のある講師が授業をおこないます。

LINEで友だち登録してみよう

アニメ・ゲームなどの業界を目指す方なら「代々木アニメーション学院」の名を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?実際、業界に特化した人材を輩出し続けて40年以上の歴史があり、これまでにのべ12万人以上の生徒が卒業したというのですから、国内の知名度は間違いなく高いと言えます。

全国に8か所の校舎を構えており、どこでも同じ授業を受けられるのが強み。やはり大手というだけあって「全国統一カリキュラム」を可能にする設備が整っています。

代々木アニメーション学院はLINEでの情報発信もおこなっているので、気軽に問い合わせをしたいと思ったときは、まず友だち登録から始めてみてはいかがでしょうか?